変わることのない世界で

小さな物語の断片
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
僕の明日を照らして
今回読んだ本;僕の明日を照らして 瀬尾 まいこ


やさしいことと、やさしくすることは、違う。優ちゃんは、ときどきキレて、僕を殴る。でも僕は優ちゃんを失いたくないんだ。隼太の闘いの日々が始まる。

隼太は明るい明日を見つけることが出来るのか。思わず応援したくなる、隼太の目覚めと成長の物語。


なんだかんだで一気に読んでしまった。
終わり方がいまいちぱっとしないが、ストーリーの流れ的には好きだ。ただ、シングルマザーだからという理由だけで済ますにはあまりにも主人公・隼太の性格には無理があるように思える。
 
実際、そんな簡単に上手くいくとは思えない。経験ないから知らないけど。
でも、自然に綺麗な終わりに持っていけてるから凄い好きだ。

それでも僕は失いたくない。

やさしいこととやさしくすることは違う。

それはとても難しい。
感想 comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
comment









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINK